結婚指輪・婚約指輪の通販はエクセレントディアマンテ|ジュエリーガイド|シルバー

EXCELLENT DIAMANTE
お客様の声 基礎知識 シミュレーション スタッフブログ
Aftercare

婚約指輪、結婚指輪は、長く身につけるものです。
指輪が完成した後のサイズ変更・紛失・破損など、先のことでもちょっと心配、・・・
いいえ、 ご安心下さい、お二人の大切な婚約指輪、結婚指輪を末永く大事にして頂くため、アフターケアにも対応しております。

・刻印・ダイヤモンド埋め込みサービス
・リングゲージ無料貸し出しサービス
・30日間交換・返品保証
・サイズ直しサービス
・その他修理サービス

Salon info

婚約指輪、結婚指輪はおふたりにとって大切なお買いもの。目で見て確認していただき安心してご購入いただけます。

Salon info

more info

Designer

大手ダイヤモンドジュエリー企業で企画、デザインを一任され、チーフデザイナーとしての経験を経て現在フリーのデザイナーとして創作活動の場を広げ活躍中。

Designer

more info

Staff blog

婚約指輪・結婚指輪のお伝えしきれない魅力をスタッフが紹介

・スタッフブログ

・購入者の声 customer review

あなたにあったデザインがきっと見つかる DESIGN GALLERY

エクセレントディアマンテが選ばれる理由

EXCELLENT DIAMANTE twitter 公式アカウント

Search

商品を選択

型番を入力

ジュエリーガイド

シルバー

シルバーについて

シルバー

元素記号ではAgであり、Ag は、ラテン語で輝くものを意味する「argentum」に由来します。
シルバーは、その白い輝きからジュエリーでも広く利用されてきました。
貴金属の中では、比較的希少価値低く安価なことから、国内では得に若者向けのジュエリーとして人気があります。
古代エジプトでは、銀は金より価値があり、金製品に銀メッキが施されたジュエリーが存在します。
シルバーはとても美しい輝きを放ちますが、変色を起こしてしまう貴金属でもあります。これは、空気中の硫化水素や水分中の二酸化硫黄といったものと反応を起こしてしまい、銀の表面に硫化銀というものを作ってしまう為に、輝きが無くなっていったり、表面が黒ずんでしまいます。色の変色防止のために、シルバージュエリーなどにはロジウムメッキが施されているものも多くあります。
シルバーの種類は純度によって決定します。多くのものが、数字で分けられます。「1000」は銀が100%含まれていて、純銀を表しています。「1000」は、傷つきやすく変形する特徴があるので、ジュエリー等には向いておらず、美しさを損なわず、日常使用に耐えれるのが、92.5%のシルバーに7.5%の銅を加えた合金の「925」です。

シルバーのお手入れ方法

適切なお手入れを習慣付けることでシルバーの輝き保つ事ができます。
日常生活のダメージを最小限にするために、やわらかい布の袋に入れたり、ジュエリーボックスに収納したりしましょう。
また、パーマ液や化粧品、シャンプー、ゴム製品なども変色させる原因となります。
塩素殺菌されたプールに入る際、また温泉や入浴剤などによっても、変色の原因になることもあるので、シルバージュエリーを外した方が良いでしょう。

シルバーは、空気中の硫化水素や水分中の二酸化硫黄といったものと反応を起こし変色してしまうため、それを防ぐためにはシルバー専用の布やメガネ用の布等できれいに拭き取る習慣を付けると良いでしょう。

新規会員登録はこちら